梅しょう番茶の効果・効能まとめ!ダイエットや貧血にも?作り方など

巷でじわじわ広がっている「梅しょう番茶」が体に良い!という噂…。

「梅しょう番茶」って聞きなれないけど、どんなもの?

どんな効果・効能があって、どう体に良いの?

気になることは盛りだくさんですよね。

さらに、私の場合は、

  • ダイエット効果は本当?
  • 貧血にはどう?
  • 体に良いとはいっても塩分はどうなの?
  • 毎日飲んでもいいの?

と、疑問が波のように押し寄せてきましたので、「梅しょう番茶」について調査しました。

自分で作りたいけど、どうやって作ればいいの?なども含め、「梅しょう番茶」の疑問をここでぜーんぶ解消しちゃいましょう♪

 

梅しょう番茶の効果・効能とは!

まずは、気になる梅しょう番茶の効果・効能について紹介していきますね。

 

疲労回復

まずは「梅」と聞くと連想しやすい、疲労回復効果ですね。

風邪を引いたときなんかにも梅しょう番茶はおすすめで、体力回復や免疫を上げるお手伝いをしてくれます。

もちろん、風邪やインフルエンザの予防にも一役買ってくれるんですよ!

元々虚弱体質だったり体力がない人は、ぜひ試してみてください♪

 

胃腸を整える

消化促進や胃痛・胃もたれ・下痢・腸内環境の改善など、胃腸の調子を整える効果もあります。

お番茶なので温めて飲むほうが効果が高く、冷やして飲むよりも効果が早くでやすいのも覚えておいて下さいね。

 

血行改善

血液がサラサラになるだけではなく、それに伴うさまざまな効果も期待できます。

例えば、血流がよくなると代謝がUPしたり、心臓病などの予防にもなりますよね。

意外と見落としがちですが、血行や代謝が良くなれば美肌効果も得ることができます。

シミやそばかす・クマの予防や改善の効果も期待できます。

 

ダイエット効果

とくに女性には嬉しいダイエット効果も期待できるんですよ。

芳醇な香りが満腹中枢を刺激して食べ過ぎの防止になったり、発汗作用やリラックス効果もあるんですよ。

 

冷え取り

梅しょう番茶の効果で比較的有名なのが冷え取りです。

含まれる食材にも冷え取り効果のあるものが多いですが、加えてあたたかいお番茶というのもポイントですね。

あくまで健康茶の1種なので、薬や運動ほどの冷え取りにはなりませんが、体質によっては十分すぎるほどの効果が得られます。

 

健康効果

ほかにもさまざまな健康効果があります。

いくつか例を挙げると…

  • 利尿効果
  • 低血圧の改善
  • ホルモンの分泌を促進
  • デトックス効果
  • リラックス効果
  • 神経痛改善
  • 貧血症状の改善
  • 夏バテ防止
  • 花粉症(鼻炎)対策
  • 二日酔い予防
などなど。

 

梅しょう番茶の塩分が気になる!毎日飲んでも大丈夫?

梅しょう番茶の唯一の弱点と言っていいのが塩分です。

ただし、これは弱点というよりも梅しょう番茶そのものの効能のひとつととらえて良いでしょうが…。

どういうことなのか説明しますね。

 

梅しょう番茶は、塩分補給が出来る飲み物としても有名なのです。

つまり高血圧の方にはあまり向かない飲み物なんですね…。

というか、塩分が体にしっかり補給されていると、美味しく感じなくなるそうです。

 

毎日飲んでも問題はありませんが、

例えば、一切汗をかかなかった日だとか、塩分をたくさん摂り過ぎた日には控えておくと良いでしょう。

逆に言えば、美味しいと感じる場合には、毎日飲むほうがおすすめです。

味覚という、ちょっとばかり曖昧な基準ではありますが、人間の体は特に塩分について味覚と繋がっています。

梅しょう番茶を飲んで美味しいと感じるうちは、飲み続けても問題ないでしょう。

 

梅しょう番茶の作り方

最後に梅しょう番茶の作り方について紹介しておきます。

もちろん既製品を購入しても良いのですが、梅しょう番茶の作り方はとってもカンタンなのでぜひ自分で作ってみてください♪

梅しょう番茶の材料

  • 梅干し 1粒

無農薬・無添加のものだと尚良い。

天然塩で漬けられたものがオススメです。

はちみつ漬けや、天日干しされていないものは本来ならばNG。

 

  • 醤油(しょうゆ) お好みで(小さじ1が標準)

天然醸造かつ天然塩のものがオススメです。

遺伝子組み換えや保存料不使用のなるべく自然で、大豆・小麦・食塩のみのものがGOOD。

 

  • 生姜(しょうが) 少々

無農薬のものがオススメです。

化学肥料を使っていたり、加工済みのものは控えましょう。

 

  • 番茶 お好みで(200ccを目安に)

三年番茶(有機栽培だと尚良し)を使用しましょう。

 

全ての材料の通ずることですが、天然のもの・無農薬無添加のもの・化学肥料や余分な成分が入っていないことなど、自然に近いオーガニックなものでないと、十分な効果が得られない可能性がありますので覚えておきましょう。

そうでないとダメなわけではないですが、“本物の梅しょう番茶”とはそういったこだわりの材料で作られているため、とっても体に良いんですよ。

 

梅しょう番茶の作り方

  1. カップ(湯飲み)に種を取った梅干しを入れて潰す
  2. 醤油と生姜を入れて練る
  3. 煮出した番茶をそそぐ

お好みで濃さを調節して飲んでくださいね♪

既製品だと、ペースト状のものや粉末状のものなど色々ありますが、

自分でストックするなら、②のものを密閉保存できるタッパーなどに入れて持ち歩きましょう。

あまり長期保存には向かないので、遅くとも数日中に使い切ってくださいね。

 

梅しょう番茶はいつ飲むのが効果的?

梅しょう番茶、なかなか奥が深かったですね。

ちなみに、せっかく飲むなら最大限に効果のある時間を狙いたいですよね♪

ということで、調べた結果、梅しょう番茶は空腹時や食前に飲むのが効果的だそうですよ!

小さいお子さんに飲ませる場合は、薄くする&黒蜜やはちみつなどで甘みをつけてあげると飲みやすいです♪

スポンサードリンク