成人式で親へ「逆プレゼント」!いつ渡す?相場価格やおすすめを紹介

初詣 成人式

成人式で親へ「逆プレゼント」をすることが増えているってご存じですか?

20歳を迎え、大人への仲間入りを果たした青年を祝う式典「成人式」ご家族にとっても、お子さんを立派に育てあげた一つの節目として感慨深い一日ではないでしょうか。

20歳のお祝いに色々なプレゼントを用意する親御さんも多いと思いますが、最近では成人式を迎える方々がご両親へ“これまで育ててくれてありがとう”と、プレゼントを渡す「逆プレゼンント」が増えているそうです。

 

予期せぬサプライズに「両親が泣いて喜んでくれた!」など、過去に逆プレゼントをした方々の体験談もいくつか目にしました。

育ててくれたお礼にと、プレゼントをと考えてくれるその気持ちだけで親としては本当に嬉しいものです。

スポンサーリンク

成人式で親へ逆プレゼント!いつ渡す?

20歳のお誕生日に一つの節目として、逆プレゼントを渡す方もいらっしゃるようですが、成人の日にプレゼントを渡すなら、せっかくの晴れの日です。着付けを終えた振袖姿の時に渡すのはいかがですか?

華やかに着飾ったお子さんを見るだけでも感動する一日。そんな日にお子様から感謝の気持ちを込めたプレゼントをもらえたら…と考えただけで感動してしまいます。

式の直前に着付けがあってバタバタしてしまう!という方は、すべてが終わって帰宅後にゆっくり家族団欒を楽しんでいる時もおすすめ。

初めてご両親とお酒を酌み交わす、という方もいるでしょうからその時に感謝の気持ちと共にプレゼントを渡すのも素敵なサプライズになると思います。

スポンサーリンク

成人式で親へ逆プレゼント!相場価格は?

気持ちがこもっていれば、お手紙だけでも嬉しいものですが、お手紙だけだとかえって照れくさいという方もいらっしゃるかもしれませんね。

20歳、働き始めている方もいらっしゃると思いますが、専門学生や大学生の方はどうしてもお金に余裕のない場合もありますね。価格の幅はかなり幅広く三千円~2万円程でした。

どんなプレゼントでも、渡す相手を思って選んだものなら喜んでもらえると思います。

スポンサーリンク

成人式で親へ逆プレゼント!おすすめ5選

逆プレゼントをしてみたい!けれど、何を渡したらいいのかわからない…という方に、逆プレゼントとしてよく利用されているおすすめを5つご紹介します。ひとつの参考にしてみてください。

自分の体重のテディベア

結婚式でのプレゼントでは馴染み深いご自身が生まれた時と同じ重さのテディベア。1万円程度の予算で購入できるのも嬉しいポイントです。

こんなに小さかったのに、大きくなったんだなと実感できる両親にお渡しするには最適なプレゼントです。

私も成人式ではありませんが、結婚式の際に生まれた時の体重のテディベアを両親に送りました。とても喜んで重さを噛みしめてくれました。数年たった今もリビングに飾ってあります。

ワインなどのお酒

お酒好きなご両親からすると、育て上げたお子さんとお酒を酌み交わすのはひとつの夢だったりします。お酒の席だからこそ話せる話もありますよね。

一緒に飲みに行くのはもちろんですが、ワインやビール、焼酎など親御さんの好きなお酒をプレゼントするのもおすすめです。

お酒も飲めるカップ

日常使いもできるカップをプレゼントする方も。ご両親がお酒好きで晩酌が好きなら、最適なプレゼントではないでしょうか。

お酒以外にも使用できますから使うたびに、嬉しい気持ちを思い出せます。お子様からもらったプレゼントとなれば、飲むお酒も格段においしくなることでしょう。

フォトフレーム

おしゃれなフォトフレームを選ばれる方も多くいらっしゃいました。成人式の前撮りで撮った振袖姿の写真や、家族写真を入れてプレゼントするのもおすすめです。

成人式の写真は、ご両親にとっても一生に一度の大切な思い出ですから、大事に飾っておけます。実家を出て暮らしている方だと写真があるとよりご家族としても嬉しいのではないでしょうか。

感謝状やお手紙

心では思っているけれど「育ててくれてありがとう」を言葉にするのは気恥ずかしい、なんて方にもおすすめなのが、「子育て感謝状」です。

聞きなれないと感じる方もいらっしゃると思いますが、「子育て感謝状」として表彰状とフォトフレームが一体となったものやフラワーアレンジメントが付いたものなど様々なデザインのものが多く販売されています。

その他にもご自身で表彰状から手作りされる方も。気持ちのこもったプレゼントは目に入るたびに幸せな気持ちにさせてくれます。

スポンサーリンク

最後に

大人になった節目にご両親に感謝の気持ちを伝える「逆プレゼント」20年の成長を見てきたご両親からすると本当に感動してしまいます。

生まれた時から自分の父と母であるふたりも、子育てをする上でうまくいかないことや、葛藤ももちろんあったと思います。計り知れない気持ちの中で守り続けてきた子供の成長に驚き、実感する日になることでしょう。

サプライズの成功とご家族との幸せな一日になることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました