手巻き寿司の具材ランキング!定番~変わり種~最強の組み合わせ紹介

食べ物・飲み物のアレコレ

スポンサードリンク





よ~し!手巻き寿司パーティーだ!!

手巻き寿司と言えば老若男女問わず人気が高く、

好みの具材を用意する事で食卓は華やかになり、

家族だけでも、来客用でも、みんなが楽しいメニューですよね♪

 

そんな手巻き寿司の醍醐味である、たくさんの具材!

定番のものから変わり種、はたまた黄金の組み合わせまで、

ここでは手巻き寿司の具材について、た~っぷり紹介いたします。

Let’s Party (*^ω^)ノ∠※PAN!

Sponsored Links





 

手巻き寿司の具ランキング!お刺身以外の定番10選

お寿司の定番ともいえる「お刺身系」はそれぞれ好みもありますし、

定番中の定番ということで、今回は除いて、それ以外の定番具材をランキング形式で紹介しますね。

 

 

[su_label type=”important”]第10位[/su_label] ツナマヨ

子供にも大人にも大人気♪

マヨネーズをあえるだけのお手軽さもいいですね。

 

[su_label type=”important”]第9位[/su_label] 納豆

好き嫌いが激しい具材ではありますが、しっかりとランクイン♪

納豆はあらかじめタレや醤油などで味付けしておくという方が多かったです。

 

[su_label type=”important”]第8位[/su_label] 焼アナゴ

地味な具材ですがランクイン♪

香ばしさがたまりませんね!

 

[su_label type=”important”]第7位[/su_label] カニマヨ

こちらは子供に大人気♪

カニカマとマヨネーズの絶秒なコラボ。

 

[su_label type=”important”]第6位[/su_label] 玉子焼き

砂糖やみりん入りの甘い系か、ダシや醤油の辛い系かで好みが分かれますが

手巻き寿司には欠かせない具材の一つですね。

 

[su_label type=”important”]第5位[/su_label] シソの葉

大人はハズせません!大葉ですね。

シソの葉には食物繊維がたっぷり♪

ぜひ一緒に巻いてください!

 

[su_label type=”important”]第4位[/su_label] キュウリ

他の具材を邪魔しない程度の味なので、食感を考えればぜひ巻きたいですね。

 

[su_service title=”第3位 梅” icon=”icon: trophy” icon_color=”#c2721c”]

これも好き嫌いが分かれそうですが、堂々のランクイン!

梅納豆にするなどのアレンジも人気です。[/su_service]

 

[su_service title=”第2位 ウナギのかば焼き” icon=”icon: trophy” icon_color=”#959595″]
やはりキュウリとセットにコレはハズせないでしょう♪

それにしても2位はスゴイですね。

個人的にはちょっと意外でした。[/su_service]

 

[su_service title=”第1位 アボカド” icon=”icon: trophy” icon_color=”#a2760e”]
なるほど!納得の1位ですね♪

え?あなたは違いますか?

女性票がほとんどなのでしょうね(o^―^o)[/su_service]

 

いかがでしたか?

定番ですが、「我が家ではランキングに入らないなぁ~」というモノもあったのではないでしょうか?

手巻き寿司は結構、家庭の色が出ますので、よそのおウチにお呼ばれしてみると面白いですよ。

上で紹介した具材は、「手に入りやすい」または「作りやすい」素材がほとんど。

また、主役ではなく主役の具のおいしさを引き出す、影の功労者ともいえるような素材が多かったように感じます。

この中の素材同士を組み合わせても美味しい手巻き寿司が出来る事でしょうね。

 

では次に、ちょっと変わり種の具材を紹介します。

一度チャレンジしてみて欲しいものばかりです♪

 

手巻き寿司の具!変わり種のオススメ10選

では、さっそく紹介していきますね。

209

 

[su_service title=”なす” icon=”icon: check-square” icon_color=”#363229″]

なすを短冊きりにして素揚げにしたものを麺つゆにつけておきます

それを巻くだけで天むすのような豪華さが生まれます!

汁気が気になる時はレタスを使うと良いですよ。[/su_service]

 

[su_service title=”わさび” icon=”icon: check-square” icon_color=”#363229″]

わさび好きにはたまらない?!

鼻にツーンとくるあの衝撃が癖になり、「涙巻き」という名がついているくらいです。

思い切った量を巻いてみて![/su_service]

 

[su_service title=”コチュジャン肉” icon=”icon: check-square” icon_color=”#363229″]

豚ひき肉をコチュジャンとニンニク、ショウガ、お酒、味噌を合わせてごま油で炒めたものです。

レタスなどに乗せて巻くとポロポロ落ちずに食べられます。[/su_service]

 

[su_service title=”缶詰系” icon=”icon: check-square” icon_color=”#363229″]

オススメはさんまのかば焼きや、マグロのはごろ煮など、味付けの濃いもの。

レタスなどで巻いて汁気をカバーしましょう。

何もつけずにそのまま食べられますよ。[/su_service]

 

[su_service title=”揚げちくわ” icon=”icon: check-square” icon_color=”#363229″]

磯部揚げや、中にチーズや梅を入れておくと、たくさんの味が楽しめます。[/su_service]

 

[su_service title=”おしんこと納豆” icon=”icon: check-square” icon_color=”#363229″]

刻んだおしんこを納豆と混ぜておきます。

一緒にキュウリやたくあんを巻いても美味しいですよ。[/su_service]

スポンサードリンク

 

[su_service title=”スパム” icon=”icon: check-square” icon_color=”#363229″]

子どもに大人気のスパムはいかが?

チーズを一緒に巻くとコクが出ます。[/su_service]

 

[su_service title=”きんぴらごぼう” icon=”icon: check-square” icon_color=”#363229″]

長めの素材でも刻んだ状態でも美味しく食べられます。

いなり寿司に使われている甘い油揚げを刻んで混ぜても美味しいですよ。

わざわざ作るのは・・・という場合は、一日前のおかずを残しておいてください(笑)[/su_service]

 

[su_service title=”カニカマ” icon=”icon: check-square” icon_color=”#363229″]

細かく裂いて、ツナマヨと混ぜると絶品です。

小さく裂いたレタスやニンジンの細切りなどを混ぜて、サラダ風手巻き寿司も、特に女性におすすめです。[/su_service]

 

[su_service title=”ナムル” icon=”icon: check-square” icon_color=”#363229″]

野菜系手巻き寿司といったらこれでしょう!

ここに味付けした焼き肉やプルコギなどを一緒に巻いても美味しいですが、

具材を巻きすぎると食べにくくなるので、少量ずつたくさんの種類を乗せると良いですね。

見た目にも豪華なのでパーティにもぴったりですね。[/su_service]

 

これまでは単体の具材を紹介してきましたが、

次の章では、美味しい組み合わせを紹介していきます。

一度巻いたらヤミツキですよ!

Sponsored Links




 

手巻き寿司!ベストな組み合わせオススメ10選

すぐに試したくなる!オススメ10選を召し上がれ~♪

 

[su_service title=”エビ+アボガド+マヨネーズ” icon=”icon: smile-o” icon_color=”#f49e40″]

初めて作った人は、こんなに人気が出ると思っていたでしょうか。

今では定番となりつつある「エビアボガド」です。

スライスした玉ねぎを加えても良いですね。[/su_service]

 

[su_service title=”いか+オクラ/カイワレ大根+納豆+シソ” icon=”icon: smile-o” icon_color=”#f49e40″]

これはそのまま食べても美味しいですね。

ヘルシーで健康にも良く、満足感も高い組み合わせです。[/su_service]

 

[su_service title=”キムチ+納豆+サニーレタス” icon=”icon: smile-o” icon_color=”#f49e40″]

大人向けの組み合わせです。

ピリ辛が食欲をそそります。[/su_service]

 

[su_service title=”焼肉+レタス+キムチ/きゅうり” icon=”icon: smile-o” icon_color=”#f49e40″]

がっつりおかず系寿司の出来上がりです。

ピリ辛好きにはキムチ、あっさりが欲しい時はキュウリがおすすめです。

歯ごたえも出るのでどんどん進みますよ。[/su_service]

 

[su_service title=”サーモン+スライス玉ねぎ+マヨネーズ” icon=”icon: smile-o” icon_color=”#f49e40″]

こちらは、サーモンにチーズを乗せて少々炙ったものを使っても美味しいです。[/su_service]

 

[su_service title=”ウインナー+チーズ+キュウリ” icon=”icon: smile-o” icon_color=”#f49e40″]

子どもに人気が高い素材ばかりですね。

ウインナーは好みに合わせて、焼いたものでも魚肉ソーセージでも美味しいです。[/su_service]

 

[su_service title=”レモン汁+塩+ルッコラ+魚介類” icon=”icon: smile-o” icon_color=”#f49e40″]

ホタテや白身系の魚介にぴったりな味付け。

さっぱりとした大人味です。[/su_service]

 

[su_service title=”しょうが+万能ねぎ+魚介類” icon=”icon: smile-o” icon_color=”#f49e40″]

主に赤身に合う味付けですが、食欲をそそられます。

イカにもあいますよ♪[/su_service]

 

[su_service title=”梅+キュウリ+シソ+カイワレ大根” icon=”icon: smile-o” icon_color=”#f49e40″]

定番の梅キュウリにひと手間付け足すだけでさらに食べごたえが出ます。

これらを薄めのお肉に巻いて具材にすると、一気にがっつり系に変化です。[/su_service]

 

[su_service title=”とんかつ+レタス+レモン/塩/梅” icon=”icon: smile-o” icon_color=”#f49e40″]

おかず系のがっつり感にパパも子どもも大喜び間違いなしです。

味付けに使う最後の3つは好みに合わせて変えたり、それぞれの味付けを楽しむのも良いですね。

梅の時は青じそを、塩の時は大根おろしを少し足すと「さっぱり」が加えられます。[/su_service]

 

 

さいごに

いかがでしたか?

手巻き寿司パーティーに華を添えられるような素材(具材)は見つかりましたでしょうか?

おかず系から野菜系までたくさんの種類があり、素材をテーブルに並べておくだけで豪華ですよね。

家族皆で楽しめるイベントのような雰囲気も魅力的!

まずは上で紹介した具材や組み合わせをお試しいただいて、

そこから自分だけのオリジナル手巻きを見つけてみるのも楽しいものです。

ついつい食べ過ぎてしまいますよね。

楽しいパーティーになりますように(*˘︶˘*).。.:*♡

 

Sponsored Links




タイトルとURLをコピーしました